本文へスキップ

近   況

ようこそ、墨坂中学校のトピックスのページへ。

平成29年度

6月16日 技術科授業研究

ここに写真が入ります

 今年度、秋に技術科の郡内の研究会があり、事前研究のため、研究授業を行いました。子どもたちは意欲的に学習に取り組み。「わかる」「できる」授業づくりを行い、研究を進めています。プログラムの学習をしましたが、 生徒の皆さんは、前向きに一所懸命取り組んでいました。

6月15日 進路講話 須坂創成高校 大塚 正校長先生

方針イメージ

 授業参観がありました。参観に多数お越しいただきありがとうございました。 その後、3年生では進路講話を行い、創成高校の大塚校長先生にきていただき、お話をしていただきました。大塚校長先生は4年前まで教頭先生として本校にいらっしゃいましたので 、墨坂中のことはよくご存じですので、高校に向けてどのような生活をしていくべきか、進路選択について何を大事にすべきか、中学生の目線になって具体的にお話をしていただきました。ありがとうございました。

6月14日 防犯教室 方針イメージ

 須坂警察署生活安全課の中島さん 横町中央交番所長の角田さんに来ていただき、防犯教室を実施しました。「自分の身は自分で守る」ということについてお話しいただき、実際に不審者に遭遇したときの対応についても学習しました。 防犯だけでなく、自転車での交通事故防止についてもお話をいただきました。学校では、交通安全・災害・防犯について、このような機会を設けて学習をしています。

6月10・11日 上高井中学校体育大会夏季大会

 方針イメージ二日間にわたって、上高井中学校体育大会(郡球)が行われました。それぞれの部が、これまでの練習の成果を発揮し活躍しました。結果は、それぞれですが、精いっぱいプレイをしたことが大事な財産となります。 北信大会等へ進出する方針イメージ部の皆さんは、さらに頑張ってほしいと思います。また、この大会で締めくくりになった部のみなさんは、部活動を通して学んだことをこれからの学校生活に活かしてほしいと思います。

(諸事情により全部の大会の写真を掲載できませんでした。ご了解ください。)


方針イメージ方針イメージ









6月2日 中体連 郡中学校体育大会 壮行会

方針イメージ

 6月10日から始まる郡大会にむけて、選手団の壮行会が行われました。吹奏楽部の奏でる行進曲に合わせて、選手のみなさんが入場しました。全校の応援、各部活動の挨拶、激励の言葉がありました。 これまでの練習の成果を発揮し、全力でプレイしてほしいと思います。 「競技にのぞんで勝つ 勝敗にかかわらず自分に克つ 選手としてチームとして人間的に勝る」この三つの意味で勝ってきてほしいと思います。

5月30日 応援練習が始まっています

方針イメージ

 あと二週間ほどで上高井中学校体育大会が開催されます。朝の活動や放課後に各教室で応援練習が始まっています。30日は全校応援練習がありました。壮行会、大会にむけて全校で応援をしました。 体育館に声が響き渡りました。大会に向けて気持ちも高まってきています。

5月26日 プール開き

方針イメージ

 プール開きがありました。水泳部員、各学級の代表のみなさんが集まり、生徒代表が安全祈願をしました。今シーズンも安全で充実した学習ができるとよいです。




5月26日 教育実習が始まりました

26日から、三週間と四週間の期間で、教育実習が始まりました。今年前期は、三名の実習生を受け入れ、1年4組 2年1組 3年5組のクラスで実習を行います。

5月24日墨中コミュニティースクール開校 学習ボランティア

方針イメージ

 今年も引き続き、禰%c守保先生に学習ボランティアをしていただいています。今年は、新たに理科についても教えていただき、3年生を中心に放課後学習を行っています。生徒たちは図書館で静かに真剣に取り組んでいます。 これからも、学校ボランティアを募集しています。学習にかかわらず、学校ボランティアをしてださる方は、学校まで問い合わせをお願いします。

5月21日 資源回収

ここに写真が入ります

 第一回資源回収が行われました。暑い日になりましたが、支部長様はじめPTAの方々、生徒のみなさんにお手伝いをいただき、回収を行うことができました。本当にありがとうございました。 また、地域の皆様には、資源品を集めて出していただきありがとうございました。収益金は、生徒の教育活動のため大切に使わせていただきます。

5月17日 校長講話 
 リスペクトアザース 半径五メートルからのラブ&ピース

方針イメージ


校長先生から、生徒たちの体育館入場のよさ、聞く姿勢のよさについてお話がありました。その後、 市民の方から届いた「市長様への手紙」を紹介していただきました。市民の方から「交差点で墨坂中の生徒さんが急ぎ足でわたり立ち止まり、『ありがとうございました』と深々と挨拶してくれました。とてもあたたかく、すがすがしい気持ちになりました」とお褒めいただきました。 校長先生は、挨拶をしあうことでお互いに幸せになり、挨拶が大切であることを話してくださいました。 「今のみなさんの挨拶も素晴らしいけれど、もっと人を幸せにさせる挨拶は、『あいての目を見て いつも さきに つづける』ということです。これは挨拶の合言葉です。そして、これまでより1.5倍の声で、三か月間続ければもっと素敵な挨拶になります」と話され、全校で挨拶の合言葉を言いました。

5月12日 墨中コミュニティースクール運営委員会 同窓会理事会

 今年度から、信州型コミュニティースクールが実施されることになり、運営委員会が開かれました。コミュニティースクールについて、運営委員の委嘱、趣旨説明や今年度の取り組みについての確認などが行われました。 同窓会理事の方々にも参加していただき、学校応援団という形で、参画していただくことになりました。学校ボランティアを募集しております。ご支援をいただける方は、学校までご連絡ください。
 運営委員会のあと、同窓会理事会が行われました。主に、来年度60周年を迎えるにあたって、事業計画等について話し合いがもたれました。

5月1日 JRC登録式 堀込明紀先生をお迎えして

方針イメージ ここに写真が入ります

 JRC長野支部の堀込明紀先生を外部講師にお招きし、JRC登録式が行われました。
 堀込先生からは防災意識を高めることの大切さを、JRC活動の重要性についてお話をしていただきました。
その後、クラス代表者のみなさんに代表で署名をし、登録が修了しました。
 堀込先生は、以前本校の教頭先生でいらっしゃっいました。今の墨中の生徒の姿に大変感心され、褒めてくださいました。

4月21日 避難訓練が行われました

方針イメージ

 第一回目の避難訓練がありました。地震を想定し、その後火災が起きて避難するという設定でした。たいへん静かに迅速に非難することができました。消防署の方からも とても褒められました。
 ただ、煙対策としてハンカチを口に当てて避難するということができていない生徒がいたため、今後の課題となりました。
 校長先生からは、「『リスペクトアザース』  誰も見捨てない、一人ももらさない ということを大事にしています。 そのためには、避難する際に、一人でも勝手な行動をしたり、避難後、話していたりすると、誰かが校舎に戻り助けることになり、命の危険にさらされることになります。
 でも、今日の皆さんの避難姿勢は本当に素晴らしかったです。感動しました!」というお話がありました。生徒の皆さんは真剣なまなざしで耳を傾けていました。







4月11日〜13日 3年生が修学旅行に行ってきました

方針イメージ 方針イメージ  新学期スタートしたばかりでしたが、三日間の日程で三年生の修学旅行が行われました。出発の日は、雨天に見舞われましたが、二日目三日目は好天に恵まれ、桜満開の奈良・京都を 満喫しました。安全に楽しい旅行となりました。

方針イメージ
方針イメージ






方針イメージ












4月7日 対面式 学校オリエンテーション

ここに写真が入ります

 一年生との対面式が行われました。生徒会本部より、生徒会ファイルをプレゼントされました。また生徒会オリエンテーション、学校オリエンテーションが行われ、生徒会の仕組みや学校生活について説明を受けました。いよいよ中学校生活が始まります。





4月6日 入学式・校長着任式・始業式 平成29年度がスタートしました

ここに写真が入ります

 新入生145名を迎え、全校生徒496名で平成29年度がスタートしました。今年度、丸子北中学校より三溝清洋校長先生が着任されました。三溝校長先生からは「中学校では、リスペクトアザースを大事にしてください。それは、自分はもちろん周りの全ての人を見捨てない、切り捨てない、敬うという心を持ってほしいことです。そうすれば素晴らしい学校になります。友達と共に何事も挑戦しお互いに尊重する関係を築いてほしいです。」というお話がありました。








平成28年度

3月6日 須坂ライオンズクラブ VS活動表彰

方針イメージ

今年度も引き続き取り組んだ生徒会のVS活動「外国にタオルを送る運動」が須坂ライオンズクラブの方々より表彰されました。 本校では約800枚のタオルを集めることができ、外国にお送りしました。現地で医療機関に携わっている方々にもたいへん喜ばれたとのことです。これからも続けていきたいと思います。




1月12日 立志式にむけての合唱指導 唐沢史比古先生をお招きして

 2月10日に行われる「立志式」で、二年生が歌う「立て 心よ」の合唱練習がありました。
 作曲者の唐沢史比古先生を遠方よりお招きし、一時間ではありましたが、合唱指導をしていただきました。短い時間でしたが、みるみると声が出てきて、素晴らしい歌声になっていきました。 当日の立志式では二学年の生徒の心が一つになって美しい歌声が響き渡ると思います。




1月12日 双葉幼稚園との交流活動

 2年生の保育学習の一環で、双葉幼稚園の園児との交流活動を行っています。生徒たちが、自分たちで活動内容を考え、園児のみなさんに喜んでもらおうと工夫しています。
 今回は、クイズ、円陣ドッチボール、釣り・パズル・ボーリングなどの遊び活動を行いました。
 お別れに、園児の皆さんからは「100%勇気」の歌、2年生からは校歌の合唱をお互いに披露しました。 生徒たちは、幼稚園と交流をし、保育の大切さと楽しさを実感できたと思います。また、地元の幼稚園と交流をすることで、地域とともにある学校をめざしています。









1月8日 三学期がスタートしました。

ここに写真が入ります

三学期の始業式が行われました。各学年生徒代表3名が作文発表をし、「先をみて行動していきたい」「三年になる自覚をもって生活していきたい」「進路にむけて勉強を頑張りたい」等、 それぞれの三学期のめあてを発表しました。 学校長からは、「三学期は一年のまとめであると同時に、次の学年、次の進路にむけての準備の学期です。自分は何をすべきか見通しをもって取り組んでほしい。物事に打ち込んでほしい。」という話がありました。


12月28日 二学期が終業しました。

 二学期終業式が行われ、生徒代表3名の作文発表をしました。二学期を振り返り、頑張ったこと、成長できたことと、三学期への抱負を語ってくれました。 学校長からは、二学期で一年生が成長したこと、二年生は生徒会を引き継ぎ、学校のリーダーとして意識が高まったこと、三年生は進路決定にむけて大事な時期であること、年末年始休業では、新しい年を迎えるにあたり、安全で安心できる生活を過ごすようにとの話がありました。

11月28日 平成29年度生徒会役員選挙が行われました。

ここに写真が入ります

立会演説会、質疑、投票が行われました。どの候補者も、自分の考えをしっかり持ち、生徒会をどうしていくか具体的な展望をもって演説をしていました。どの候補者が役員になっても、よりよい生徒会を運営してくれると感じました。








11月24日 職員研修

県内で教職員による飲酒運転事案が続いたことを本校でも重く受け止め、再度、飲酒運転防止の研修を行いました。まず、年度当初たてた「飲酒運転防止の誓い」を再度読み返し、署名をしました。 飲酒運転を起きてしまった影響を想定して、討議をし、飲酒運転を絶対にしない、ださないということを再度確認しました。今後も継続的に研修を行っていきたいと考えています。

11月19日「部落差別をはじめあらゆる差別をなくす市民大集会」 
PTA実践発表

方針イメージ 方針イメージ

メセナホールで「部落差別をはじめあらゆる差別をなくす市民大集会」が行われました。最初に、人権教育標語の表彰式が行われ、本校の生徒の作品が表彰されました。そのあと、PTAの実践発表をしました。 日ごろ学校で学習をしている人権教育の内容と共に、家庭で人権について考えたこと等を発表しました。

11月10日 PTA人権教育実践発表練習

方針イメージ

19日に行われる「部落差別をはじめあらゆる差別をなくす市民大集会」でのPTA実践発表の練習をメセナホールで行いました。本校では、日常的に行っている学校での人権教育を家庭とともに学んでいくということの大切さを柱に実践発表をします。 本番さながらの練習をしました。
 19日にはぜひ多くの方に参加していただきたいと思います。



11月5日 PTA音楽祭

方針イメージ

メセナホールでPTA音楽祭が行われ、本校は「花は咲く」を合唱しました。美しい歌声が響き渡りました。










10月14日市内中学校 卒業学年親善音楽会

方針イメージ

メセナホールで親善音楽会が行われました。市内の中学校三年生が一同に介し、美しく迫力のある歌声を披露し、聴き合いました。本校は「立て心よ」「訣別の時」を歌い上げました。小林雅彦教育長先生より、講評をしていただきました。




10月12日校内音楽会

方針イメージ

メセナホールで校内音楽会が行われました。各学級、学年ともに美しい合唱を披露しました。外部審査員として杉山由一先生(元柳町中学校校長) 仁礼小学校 原山千景先生 井上小学校 小林理恵先生をお招きして合唱を聴いていただきました。 それぞれの合唱のよさを講評していただきました。




9月30日〜10月1日 墨坂祭

方針イメージ 方針イメージ 方針イメージ

二日間の日程で墨坂祭が行われました。今年度は「STORY 刻め僕らの物語」をテーマとし、各学年のステージ発表、クラブ発表、生徒会企画、ゲームフェスタ等が行われました。





9月29日 前日集会 アーチ完成セレモニー

方針イメージ

一人一人が墨坂祭に込めた想いのメッセージでできたアーチが完成し、それを全校にお披露目する前日集会がありました。アーチのかかっていた白幕が外されると、全校から歓声があがり、完成を喜び合いました。





9月28日 ステージバック設置

方針イメージ

美術部のみなさんが中心になって制作してくれたステージバックが完成し、設置しました。テーマ ストーリー〜刻め僕らの物語〜がイメージ化されたとても美しいステージになりました。






9月28日 二日前集会 アルミ缶壁画完成セレモニー

方針イメージ

夏休みから始まったアルミ缶作業ですが、全校で力をあわせて、アルミ缶壁画が完成しました。その完成セレモニーがあり、みんなで完成を喜び合いました。










9月28日 タオル発送式 

方針イメージ

 生徒会で呼びかけて集めたタオルをライオンズクラブの方にお贈りして、フィリピンへ発送する式を行いました。・
 校長から「皆さんでできることは何かを考えて、この活動が生まれました。そして須坂市の方々、ライオンズクラブの皆さんに支えてもらって、この活動ができています。皆さんが集めたタオルで困っている方々の少しでも役に立てば本当にこの活動の価値があります。」というお話がありました。
  また、ライオンズクラブの方からは「日本のライオンズクラブのメンバーと医師とフィリピンの方と合同の医療ボランティアを行っています。今度フィリピンへ行き、二日間で一万人の方を診療します。その時に、一本ずつ新しいタオルを渡すのですが、本当に喜ばれています。皆さんがこの活動を行ってもらっていることにとても感謝します。」と感謝の言葉をいただきました。





9月10日第二回PTA作業 ありがとうございました

方針イメージ

第二回PTA作業が行われました。今回は、百々川の土手の草刈をやっていただきました。たくさんの草が茂っていましたが、約1時間の作業ですっきりと綺麗になりました。部活の生徒たちも手伝ってくれました。 ありがとうございました。








9月9日 夏休み学習・研修報告会

方針イメージ 方針イメージ

 夏休み行われた、三浦市親善訪問交流、JRCリーダー研修、北方領土青少年現地視察、広島平和学習の報告会が行われました。  

方針イメージ方針イメージ













9月7日 学習支援ボランティア 
毎週水曜日 学習支援をしていただいています

方針イメージ

昨年度3学期に、地域の方が、3年生対象に数学を中心に学習支援ボランティアをしていただきましたが、今年も行っていただけることになりました。 原則毎週水曜日に一時間程度教えていただきます。希望者が多いため、期間に分けて行っていただきます。 このように学校が地域に支えられていることは本当にありがたいことです。






9月5日 フィリピンにタオルを送る運動のお願い

方針イメージ

 墨坂中学校生徒会・JRC委員会では、ボランティア活動の一環として、毎年、「フィリピンにタオルを送る運動」を行っています。 本年度も、須坂市ライオンズクラブ様を通して医療用衛生タオルを送る予定です。
9月28日(水)には、須坂市ライオンズクラブ様をお招きしての「タオル発送式」を計画しています。
 そこで、各ご家庭で使われていないタオル(衛生面を考慮して未使用タオル)がありましたら、墨坂中学校までお届けいただければ幸いです。なお、収集期日は、9月21日(水)までとなっています。
ご協力をよろしくお願いします。

〒383-0098
長野県須坂市墨坂南二丁目19番1号
須坂市立墨坂中学校
TEL;026-245-0564   FAX;026-248-8830
E-mail daihyou@sumisaka-school.ed.jp

9月1日 墨坂祭にむけて 30日前集会

方針イメージ

 はやいもので、二学期が始まり一週間あまりたち9月に入りました。墨坂祭まで一ヶ月です。30日前集会が行われ、生徒会企画の講座内容について生徒会役員の皆さんから説明がありました。 12日からは特別時間割になり、本格的な準備が始まります。墨坂祭にむけてがんばっている生徒たちです。






8月27日 資源回収ありがとうございました。

方針イメージ

 あいにくの雨模様でしたが、資源回収を行いました。降ったり、止んだりの中、作業がしづらい面もあったかと思いますが、生徒のみなさん、PTAの方々のご協力をいただき、回収することができました。
 また、地域の方々には、回収のためにご準備をいただきまして本当にありがとうございました。





8月22日 二学期が始まりました。

方針イメージ

一ヶ月近くあった長い夏休みも終わり、本日より二学期がスタートしました。
 夏休み中は大きな事故・怪我の報告もなく、安全に夏休みを過ごせたようです。ご家庭のご協力もありがとうございました。
 始業式では、まず各学年代表生徒が、今学期の抱負・決意について作文を発表しました。「墨坂祭が楽しみでがんばりたい」「来年引き継ぐ生徒会をしっかりと行っていきたい」「進路に向けて、集中して勉強していきたい」などそれぞれの学年の生徒が自分の決意を述べました。 学校長からは、この夏休みにがんばったこと(部活動、生徒会、各種研修・交流会への参加)について触れ、また休み中大きな怪我事故もなく安全に生活できたことのよさについて話しがありました。
 また、二学期に各学年でがんばってほしいこと「3年生」は、学年としては、生徒会や部活動を通して、墨坂中の伝統を下級生にへの引き継ぎ、そして、個人としては、進路を決定し、高校入試に向けて勉強を頑張ってほしい、 「2年生」は、生徒会や部活動を3年生から引き継ぎ、来年度本校を引っ張っていく最高学年としての自覚・心構えを持ち、立志式に向け様々な学習や活動を行ってほしい、「1年生」は、中堅学年として、最高学年を支え、新1年生を迎える準備をしてほしい等、 話しがありました。

7月28日 職員研修を行いました

ここに写真が入ります

 夏季休業中に、職員研修を行いました。非違行為防止のための研修、不登校支援についての研修を行い、それぞれの事案についてグループで討議しました。 墨坂中では「非違行為を絶対に起こさない、起こさせない」と非違行為0宣言を平成24年から制定しています。 この研修でも、その宣言を確認し合いました。
  不登校支援については、県教育委員会から出された「不登校への対応の手引き」を読み合わせ、未然防止、初期対応、生徒理解、他校の取り組みについて学びました。 このように、機会に応じて職員全員で研修を行っています。

7月26日 一学期が終了しました

方針イメージ

 一学期大きな怪我事故もなく無事に終業することができました。
 終業式では各学年代表生徒3名から、1学期を振り返って、今学期の成果と課題、二学期に向けてがんばりたいことについて作文発表をしました。
  学校長からは、1年生妙高高原での姿、2学年職場体験での学び、3学年 生徒会、部活でのリーダーシップに関わって各学年の成長したことにふれ、「夏休み明けには、3年生は実力テスト、2年生は乗鞍登山、1年生は初めての墨坂祭の準備と、慌ただしい生活が待っています。それらのことがスムーズに取り組められるように夏休みを心して過ごしてほしい」と話しました。
 これから夏休みになりますが、事故怪我に十分気をつけ、交通安全に留意してほしいと願います。

7月11日台湾宜蘭縣 員山中学校女子バスケットボール部との交流活動

ここに写真が入りますここに写真が入ります

ここに写真が入ります
 台湾の宜蘭縣 員山中学校女子バスケットボール部21名が来校し、本校で交流活動が行われました。給食交流、着付け教室、部活交流を行いました。
 給食交流では「おいしい」ととても喜んでいました。長野市の呉服屋「まるため」さんにきていただき、浴衣の着付け体験教室も行いました。初めて着物を着て、声を上げて「きれい」と喜んでいました。 生徒はもちろんのこと、引率のコーチ、保護者の方も浴衣を着ました。全員が浴衣をきて、短時間ですが須坂の藏の町を散策しました。
 バスケットボール部交流では、本校の女子バスケ部と親善試合をしました。台湾の中学リーグ2位というチームでしたが、本校の女子バスケ部は健闘し、1点差の接戦になりました。惜しくも一点差で負けてしまいましたが、台湾の監督は、日本のバスケットボールのレベルの高さ、施設の良さに驚いていました。  
 お別れの際は、部員の生徒たちは最後まで手を振って見送り本当に名残惜しそうでした。いい交流会になりました。

7月6日 1年妙高高原自然学習 2年職場体験 3年先輩の話を聞く会

ここに写真が入ります

 今日から二日間、一年生は妙高高原に自然体験学習、二年生は職場体験を行います。3年生は卒業生四名にきてもらい、先輩の話を聞く会を行いました。 進路に向けての心構え、受験勉強、高校生活の様子、部活と勉強の両立についてパネルディスカッションをしました。
「自分の人生ですから、自分の行きたい高校をみつけ、その高校にむけてたくさん努力してください」
「勉強ももちろん大事ですが、残りの中学校生活、今のクラスメイトとの生活も大切に多くの思い出をつくってほしいです」
「高校受験は大変だと思うこともたくさんあり、自分も悩んだりつらかったこともあったりしたけれど、あの頃に一所懸命努力したことは胸をはっていえる。とにかく今はがんばってみてください。それはなによりの宝になります」など先輩からのよい話が聞け、生徒たちも真剣に耳を傾けていました。

6月25/26日 県中学校総合体育大会北信地区予選会 結果報告

@ サッカー
第1試合 墨坂 3-1 広徳 第2試合 墨坂 6-1 埴生 第4試合 墨坂 4-1 櫻ケ岡 第5試合 墨坂2-0 更北
リーグ1位 県大会出場
A 卓球
男子団体 3位 県大出場
女子団体 5位 出場ならず
女子個人 シングル ベスト8 ベスト16 県大会出場
B 男子ソフトテニス
団体 準優勝 県大会出場  
個人 2位 ベスト8 2ペア県大会出場
Cバドミントン
団体 県大会出場ならず 男
子シングル 8位 県大会出場  
女子ダブルス 2位 県大会出場
D柔道
団体 8位 県大会出場ならず
個人 優勝 3位 2名 県大会出場
E水泳  
女子400mリレー 第六位  県大会出場
男子50m自由形 第一位  県大会出場 男
子100m自由形 第二位  県大会出場
F女子バスケットボール 二回戦進出ならず
G男子バスケットボール 二回戦進出ならず
H男子バレーボール 進出ならず
I女子バレーボール 進出ならず
J女子ソフトテニス 団体 出場ならず  個人 出場ならず

6月21日 PTA作業ありがとうございました

ここに写真が入ります


第二回の参観がおこなわれました。多数の参観をいただきありがとうございました。また、熊本地震支援募金にもご協力いただきました。  天候が心配されましたが、一年の保護者の方・ボランティアの方にご協力をいただきPTA作業を行うことができました。土手の草刈をしていただき、とてもきれいになりました。ありがとうございました。

中学校総合体育大会夏季大会北信大会 上高井中学校体育大会 結果

6月4日に陸上北信大会 6月11・12日に上高井中学校体育大会が行われました。その結果です。
@ 陸上  
・ 6/ 4長野県中学校総合体育大会夏季大会北信大会 男子3000m  第1位   
・ 6/ 4長野県中学校総合体育大会夏季大会北信大会 女子800m  第6位  
・ 6/ 4長野県中学校総合体育大会夏季大会北信大会 女子四種競技 第5位  
B 男子バレーボール  ・ 6/11上高井中学校体育大会     第3位
C 女子バレーボール  ・ 6/12上高井中学校体育大会    第1位  
D 男子バスケットボール  ・ 6/12上高井中学校体育大会    第2位
E 女子バスケットボール  ・ 6/12上高井中学校体育大会     第2位  
F サッカー  ・ 6/12上高井中学校体育大会   第1位  
   6/12フェアプレー賞(上高井中体連サッカー専門部)  第1位  
G 男子ソフトテニス
・ 6/11長野県中学校総合体育大会夏季大会北信濃大会 個人 優 勝 準優勝 ベスト16 4ペア  
H 女子ソフトテニス      ベスト16 3ペア
I 男子卓球  ・ 6/11上高井中学校体育大会 団体戦  第1位 中学男子シングルス   第3位
J 女子卓球 ・ 6/11上高井中学校体育大会 団体戦    第2位  
M バドミントン  
・ 6/11長野県中学校総合体育大会夏季大会北信濃大会  団体女子  第3位
      男子個人単 第2位 男子個人単 第3位  女子ダブルス 第1位
K 柔道
・ 6/12長野県中学校総合体育大会夏季大会北信濃大会 男子団体 第3位
・ 6/12長野県中学校総合体育大会夏季大会北信濃大会 男子個人第2位 
・ 6/12長野県中学校総合体育大会夏季大会北信濃大会 男子個人第3位 
・ 6/12長野県中学校総合体育大会夏季大会北信濃大会 男子個人第1位 
・ 6/12長野県中学校総合体育大会夏季大会北信濃大会 男子個人第3位
L 剣道 6/11 長野県中学校総合体育大会夏季大会北信濃大会 二回戦まで進出

4月21日 第1回生徒総会

今年の生徒会スローガンは、「NEXT STAGE 〜進化し続ける墨中〜」です。重点活動は@「あいさつで想いを形に」とA「世界に繋ぐVS活動」です。 議事終了後、生徒会長から、重点について、どう取り組んでいけば良いかという提案があり、全校でディスカッションを行いました。「VS活動への参加を積極的にするということも大事だけれど、自分の活動が、人のためになっているかということをふりかえって考えたい」という生徒の発言から、ディスカッションを通して、活動への思いが深まったと思います。


4月8日 交通安全教室

交通安全教室が行われました。「車は急に止まれないこと」「時速キロほどでも衝撃のすごいこと」「車には死角があること」などを実験や体験で学びました。しかし、交通ルールを守り絶対に事故にあわない・おこさないで、安全な生活を過ごしてほしいと願っています。

4月7日 生徒会発足式 学校オリエンテーション 

生徒会発足式があり、生徒会のスローガンの説明、活動していく上で大切にしたいことについての話がありました。また、学校オリエンテージョンでは、学校生活の約束事の確認、掃除のしかた等を行いました。

46日 入学式が行われました。

晴天の中、入学式が行われました。本年度の新入生は186名で6学級になりました。全校では555名となります。新入生の皆さんは、期待に胸を膨らませ中学校生活をスタートしました。学校長からは、「学校目標は『強く賢く共育ち』です。学校が学び合う場として、友だちと支え合いながら、これからの中学校生活がよりよいものになるように、よいスタートをきってほしい。」という話がありました。